そらのむら、たまかわ。
SORANOMURA TAMAKAWA

色合い

Foreign Language

トップページ > 石造五輪塔

石造五輪塔せきぞうごりんとう
【国重要文化財指定】

昭和13年に国の重要文化財に指定された五輪塔は、藤原時代末に領主源基光の墓として建立された石塔婆で、日本の石造工芸史上、また仏教美術史上でも非常に評価の高い貴重な財産として巌峯寺参道の覆堂に安置されています。
問い合わせ先名称 石造五輪塔
所在地 〒963-6311 福島県石川郡玉川村岩法寺方丈
お問い合わせ先 0247-57-4629