玉川村観光物産公式ガイド
そらのむら、たまかわ。
SORANOMURA TAMAKAWA

色合い

Foreign Language

トップページ > 歩いて食べて知ってのんびりおさんぽコース

歩いて食べて知ってのんびりおさんぽコース

このルートを印刷

川辺沖駅から泉郷駅まで主に国道118号沿いを歩いて、食べて、たまかわを感じるお散歩コース

START!

JR水郡線:川辺沖駅

地図

JR水郡線の駅で昭和36年開業した無人駅です。

(徒歩5分)350m

モンペリ玉川熊田店

所要時間:15分

毎日40種類ほどの焼きたてパンを用意。旬の食材が入ったパンが味わえ、いつでも様々な味を楽しめるラインナップについ立ち寄りたくなってしまいます。
玉川村産の美味しいお米を使用した手作り弁当も好評です。
早朝から遅い時間まで開店している為、幅広い客層に愛されるお店です。

(徒歩13分)1km

川辺八幡神社

所要時間:15分

福島県重要文化財指定
八幡神を氏神として当社を領内の総社とし、縣内伊達郡、河沼郡、宮城県志田郡内などにも神領を有した古社です。中世時代には、数度の兵火により炎上したことが記録に見えるが、その都度造立されました。
また同じ敷地内に県指定天然記念物指定の「さかさ杉」があり、枝は上辺を除いてことごとく垂れ下がりねじれが見られる珍しい樹容です。

(徒歩21分)1.5km

大雷神社

所要時間:15分

平将門の末弟・将為が高御城に居城した折、平家一族の守護神である「火雷天神」を阿武隈川付近の雷河原に勧請したのがはじまり。明治二十一年(1888)に「大雷神社」に改称。
小高の雷神様として地元民に親しまれ、「雷が鳴るときは小高生まれの人のそばにいると雷がよける」と言い伝えがあります。

(徒歩10分)600m

みしろや食堂

所要時間:60分

昔ながらの町食堂で麺類、丼物、定食はどれを頼んでもボリューム満点!特に自家製麺に醤油ベースのスープにアツアツの餡がかかった野菜あんかけラーメンや、五目焼きそばが人気。皮から自家製の手作り餃子も一緒にどうぞ。
出前を利用する地元民も多く、広く長く愛され続けるお店です。

(徒歩6分)500m

湯沢菓子店

所要時間:15分

泉郷駅前に佇む和洋菓子店。手土産にぴったりなクッキー等焼き菓子を中心に季節限定のお菓子が販売されています。遠方からのファンも多い隠れた名店です。
営業日・営業時間が不定の為、購入をご希望の際は事前にお問い合わせください。

(徒歩1分)67m

JR水郡線:泉郷駅

地図

JR水郡線の駅で昭和9年開業した無人駅で、福島空港から一番近い駅。
2019年に新駅舎(2代目)が完成ばかりです。

GOAL!