そらのむら、たまかわ。
SORANOMURA TAMAKAWA

色合い

Foreign Language

トップページ > グルッとたまかわ周遊サイクリングコース

グルッとたまかわ周遊サイクリングコース
(現地まで車→自転車)

このルートを印刷

玉川村をぐるりとまわるサイクリングコース。たまかわの景観を楽しめるだけでなく心もお腹も満たされる内容です(一部未舗装路も含みます)。

START!

たまかわ文化体育館(起点:駐車場として利用)

たまかわ文化体育館は、文化的機能を備えた多目的体育館です。
アリーナにはバレーボールコート2面・バスケットボール1面・ミニバス2面・バトミントン4面・武道(剣道)4面または6面のスポーツが可能です。
また、554席の移動観覧席が格納されているためコンサートなどの文化的イベントにも対応しています。
クックちゃん文庫(図書室)やトレーニング室、クラブハウスも併設されており、一般の方も利用できます。

自転車 4.9km

大寺城跡公園

所要時間:15分

大寺城跡は、石川有光が承保元年に築城したと伝わる城跡。築城時は藤田鴫城と呼ばれていました。
天正17年 豊臣秀吉の奥州仕置により、石川昭光は領地を没収され、大寺城も廃城したといわれます。
現在公園として整備され、城跡からは南須釜地区を一望することができます。

自転車 2.8km

宥音聖人堂

所要時間:15分

1575年創立の宥音聖人堂は「山小屋の聖人様」と呼ばれ、安産の守護神として多くの信者が参拝に訪れます。春の祭礼日には安産を祈願し妊婦さんが地区外からも訪れます。
祈祷後、子供に関するもの(枕など)を1つ選び、次年無事出産できたときにはお礼として前年受け取ったものを2つにして返すという文化が残っています。

自転車 2.2km

らーめん響

所要時間:30分

無添加を心掛け素材をいかしたらーめんが人気。鶏ガラ、豚骨、野菜をベースのさっぱりとしたスープと手打ちの中太ちぢれ麺を使用しております。さまざまなスープの種類があるため何度も通いたくなります。
少しわかりにくい場所にもかかわらず、美味しいらーめんを求め村内外からファンがやってきます。

自転車 1km

須釜神社

所要時間:15分

安部一族討伐の際、源頼義・義家が当時の筒鎌邑大森に着陣の際、勝利結願として藤原鎌足・菅原義識の霊を大森に勧請し菅鎌神社としました。その後文安元年(1444)大寺城主光義が村民の願いにより森殿に移し味鋤高彦根命の御霊をも勧請して三柱として酢釜大明神とし、明治二年(1872)須釜神社と改めました。
名工小松寅吉作の少し珍しい燈籠を乗せた狛犬がおり、全国の狛犬好きの方が訪れます。

自転車 2.1km

福島空港

所要時間:30分

空港ビル内には休憩スペースはもちろん、飲食店、福島県内の名産品が集まる土産屋があり、休憩スポットに最適です。
広い無料駐車場にサイクルラックも常設。
福島県内の情報もたくさん集められるので、次のサイクリング先を決めるにはピッタリです。
タイミングが合えば送迎・見学者デッキから間近で飛行機の離発着を見ることができます。
駐車場 2,300台

自転車 9km

乙字ヶ滝

所要時間:30分

阿武隈川の滝を上から見ると「乙」の字に見えるとも、断層を側面から見ると「乙」に見えるともわれています。
水嵩が増すと100mもある滝幅いっぱいに落下する水しぶきが雄大です。俳人松尾芭蕉も訪れたといわれ、日本の滝100選にも選定されています。

自転車 600m

レストラン・ボンマルシェ

所要時間:60分

どこか懐かしさを感じさせる洋食屋さん。メニューはすべてこだわりの手作りで、洋食のみならず定食・丼類と種類も豊富。何度行っても飽きさせません。
お腹ペコペコの方でも大満足の一皿「ボン・スペシャル」「まんぞくカレー」がおすすめです。

自転車 6.1km

cake&café fon

所要時間:60分

ふわふわでしっとりとした食感のシフォンケーキは毎日10種類以上用意してますが、ホールで購入する方もおり、あっという間に売り切れてしまいます。
持ち帰りだけでなく、カフェスペースではケーキセットやベーグルサンドなども味わえます。

自転車 2.6km

たまかわ文化体育館

GOAL!